イメージ画像

ロゼッタストーンの口コミ、評判

ロゼッタストーンは世の中の口コミ、評判どおりの英語教材なのか?このサイトで検証しています。

ロゼッタストーンは英語を話す力を鍛えることを重視した英会話教材で、5000の単語力は、5歳のおしゃべりに負けるというキャッチフレーズで売り出している英語教材です。

英語を理屈ではなく母国語のように自然に覚えていくというスタイルを採用しているので、子供が母国語を覚えるように英語を覚えられるのだそうです。

受講前は、「英語を子供が母国語を覚えるように・・・」というのはちょっと大人には無理があると思ったのですが、他の英語教材と比べて学習方法は画期的でまさにそのとおりの英語教材でした。

ロゼッタストーンの英語の学習方法は、パソコンの画面を見ながら、マイク付きヘッドフォンでネイティブの音声を聞きながら、自分もマイクに向かって英語を話すスタイルなので、目から、耳から、口から英語をしみこませていくことができ、難しい文法や英単語をストイックに暗記しなくてもいので楽しく学習することができます。

クイズを答えていくような形式になっていることと、ただ英語を聞くだけの受動的な英会話レッスンと違い、画面を見て、聞いて、自分も話すという双方向の英会話レッスンができることは、英語の学習が長続きする理由にもなります。

英語を習得したいなら、どんなに面白くなくてもある程度続けなければものにはならないのですが、どうせなら楽しいほうがいいですよね!

ではロゼッタストーンについてもっと詳しく検証していきましょう。

ロゼッタストーンはこれです

外国語会話なら ロゼッタストーン

世の中の口コミ、評判、評価について検証する

ロゼッタストーンの世の中の口コミ、評判、評価で一番目にするのは、途中でやめてしまったという意見です。

つまり三日坊主ということなのですが、たいして実践してもいないくせに「ほとんど上達しなかった」なんて口コミもたくさん見つかります。

1つの言語をそれなりに話せるようになりたいなら、それなり以上の時間学習しなければ上達は難しいことぐらい良識ある大人なら分かりそうなものなのですが・・・

これらの口コミはあるサイトで見つけたのですが、英語教材で独学した人を対象にアンケートをとった結果がグラフで分かりやすく表示されています。

中には自分の満足するレベルまで上達したという口コミもありましたので、続ければ効果が出る人もるということです。

やはりロゼッタストーンの効果を評価するには一通りコースを終えなければいけないと思いますが、「一通り終えた」というレベルでは「ある程度上達したが、自分の満足するレベルまでは達しなかった」ということになりかねないので、実践している状況やコースを始めた時の英語のレベルなども考慮して実践する必要があると思います。

このアンケートでは「あなたがこれまでに使ったことのある英会話教材はどれですか?」という質問もあったのですが、その中でロゼッタストーンは2番目に人気がありました。

一番人気はテレビCMと石川遼選手で有名なスピードラーニングでした。

そしてもう1つ気になった世の中の口コミ、評判、評価があります。

それは「ロゼッタストーンが簡単すぎる」といった口コミです。

確かに私たち日本人は中学から英語の学習をしているので、それなりに簡単な英文や英単語は理解しています。

ロゼッタストーンは幼児が母国語のように英語を覚えていくというスタイルなので、レベル1から始めると「簡単すぎる」と感じてしまう人もいるでしょう。

私も始めてロゼッタストーンを始めたときにはレベル1から始めましたので、「ちょっと簡単すぎるなあ」と感じましたが、レベルを上げていけばどんどん難しくなっていくのでこの口コミはあまり気にしなくて良いと思います。

その他口コミは少数意見ですが、良い口コミばかりです。

悪い口コミがあまりないのは気になるところですが、私自身が実践してみて「悪くない」と感じているので問題ないでしょう。

ただし気をつけていただきたいのですが、ある程度の英語レベルの人はロゼッタストーンよりも他の教材を選ぶなり、オンライン英会話教室を活用するなりしたほうがいいかもしれません。

ある程度の英語レベルというのをここで説明するのも難しいので、フリートライアルで無料体験してみてください。

それともう1つ、ロゼッタストーンはフルセットで購入するとかなりお得ですし、6ヶ月間の返品保障もついているのでCD-ROM版のほうが無駄がないと思います。

オンライン版は期限があるので自分のペースで英語を学習するにはちょっときついかもしれません。

ロゼッタストーンを実践してみて

ロゼッタストーンのオススメポイント

ロゼッタストーンを実際に体験してみて、オススメかどうか?

と聞かれると、オススメと言っておきましょう。

やはり双方向で学習できるスタイルは画期的でオンラインでネイティブと話すとまではいかないまでも、自分がマイクに向かって英語を話すレッスンができるので、「会話」の学習は上達します。

画面に出る問題に対して瞬間的に答えていくので、瞬発力も養うことができますし英語を日本語に置き換えずに英語を理解する訓練に関してはロゼッタストーンが一番でしょう。

また発音に関してもクリアできるまで練習できるのである程度綺麗な発音が身につくでしょう。

ある程度といったのは、たまにおかしいときがあるからです。

私は「機械相手なので仕方がない」と思っているのですが、実際のところは私の感覚のほうが間違っていたのかもしれませんけど・・・・・・

英語のリスニングに関してもある程度は練習になると思いますが、結構聞き取りやすくできているので「自分の満足するレベルまで上達する」とまではいかないかも知れません。

それともう1つ

子供が母国語を覚えるように・・・・・という話なのですが、私たちは既に大人です。

たぶん今この記事を読んでくれているあなたも大人だと思います。

ロゼッタストーンを何も考えずに進めていけば英語を母国語のように覚えていける訳ですが、5年たっても5歳児の英語力ではつまらないので、大人は大人らしくある程度の英文や文法ぐらいは平行して覚えちゃいましょう。

英単語をストイックに暗記しだしても続かないと思いますし、難しい英文法を呼んでも頭が痛くなると思うので英文をパターンで覚えてしまうのが一番簡単で効果的でしょう。

ただ単語を覚えるよりも覚えやすいですし、文章をパターンで覚えてしまえば勝手に文法も覚えてしまいます。

もちろん過去分詞とか何とか関係代名詞なんて難しい言葉は覚えられませんが、日本語の文法もたいして理解していない人が多いはずなので、英語も覚える必要はないでしょう。

ロゼッタストーン以外にも必要???

ロゼッタストーンを購入しただけで英会話がマスターできれば最高なのですが、なかなかそうもいきません。

ロゼッタストーンを全部クリアできればある程度の英会話はできると思いますが、実践で使うことを考えるとさらにレベルを上げて学習をしたいところです。

ロゼッタストーンをレベル5まで終えたら、積極的にオンライン英会話教室などを利用して毎日英語に慣れていきましょう。

ポイントはネイティブが話す本当の速度に慣れることと、日本語ではなく英語のニュアンスを覚えることです。

オンライン英会話は1回100円などの格安教室があるので後ほど紹介しますが、ネイティブと話す方法は他にもたくさんあります。

新宿や東京駅で待ち構えて困っていそうな外人に声をかけるとか、外国人が多くいそうな観光地に積極的に出向いて観光案内をしてげるのも1つの手です。

お金のない人は工夫次第で何とでもなりますので考えてみてください。

オススメの格安オンライン英会話教室は

ぐんぐん英会話と

ワンポイント英会話でおなじみのウィッキーさんもおススメ!【ぐんぐん英会話】 ぐんぐん

レアジョブです

女子アナも体験 25分129円~の英会話 レアジョブ レアジョブ

当サイトの更新情報はRSSフィードでも配信しています。